保護者様のご見学について

コロナ感染予防につき小学生の保護者様の見学をお控えしていただいておりましたが、

 

withコロナで上手に感染予防に努めながら、子ども達の成長に寄り添って行きたいと考え

 

保護者様の見学は、月に1回程度と改正致しますので、お子様の成長を是非見守ってくださいませ。

 

尚、お子様が保護者様の見学を希望している場合はご相談ください。

 

(保護者様以外のご家族のご見学も同様です)

 

2020/10/22

 

 

 


6月よりすべての教室の再開が決まりました。

みなさんお待たせしました!

6月よりすべての教室のレッスンを再開することが

確定致しました。

もちろんひとりひとりの感染防止対策をしっかり行います。

4月の段階でもお伝えしておりますが


消毒、手洗い

なるべく距離を保つ

換気を十分にします
(千歳はドアを開放
恵庭を換気扇全開で充分な換気量です。)

検温(各自)

運動中のマスクは、デメリットが多く
着用は義務ではありません
気になる方は、着用してください
ただし、マスクが原因で体調不良になった場合は、自己責任といたします。
レッスン前後は必ずマスクを着用ください。

コーチはマスクを終始着用します。
保護者の見学は幼児以外はNGです。(複数不可)
小学生以上は見学禁止と施設側から要求されています。
↑変更しました!
幼児クラス以外1年生、新入会の保護者さんは見学可能になります。

 

 


保護者の見学について

保護者の見学は、幼児クラスと1年生、新入会のお子様に限らせていただきます。
施設側から入室人数の制限など指示が出ておりますので、
ご協力をお願いします。
ご見学の皆様には当日、見学届に記入していただきます。
ご意見、ご相談などありましたら

お電話またはメールで承っております。

eniwa_kids@yhoo.co.jp

よろしくお願いいたします。

 

当クラブの感染予防対策を次のようにいたします。

①レッスンの前後には必ず手洗いをしましょう。
②運動時のマスクは呼吸がしにくい上、気になって顔や口元を触ることになりますので推奨しませんが
気なる方は付けてください。
③レッスン前に検温をしてください。子どもは短時間で体調が急変しやすいので、朝の検温ではなく来る前にお願いします。
④保護者の見学は、お子様が必要としている場合のみ許可しますが、必要でなければ退出ください。私語は一切禁止します。
お申し出ください。
⑤小学生は必ずハンカチをポケットなどに入れ、くしゃみや咳が出るときはハンカチをあてましょう。
⑥配慮したプログラムに致しますので、通常どおりの内容と異なることもあります。
⑦講師はマスクを着用し、大きな声を出さないようマイクを使用します。


以上ご協力よろしくお願いします。

上記の他に何かお気づきになりましたら、
お申し出くださいませ。


恵庭低学年クラスはアリーナを走りますので、上靴を持参ください。

恵庭高学年クラスは駅伝コースを走りますので、外靴の用意をお願い致します。

どのクラスも換気で室温が低くなりますので、温かい服装を準備してください。

 

 

 


「ほっかいどう子ども応援テレビ」に作田コーチが出演します!

4月27日~5月7日まで計7日間

uhbサブチャンネルにて放送♪

家でできる体力づくりを担当しました。。

 

担当は初日4月27日と29日、5月4日は再放送

 

 

ビームもやりました!!一緒にやってくださいね

 

詳細は番組のサイトからどうぞ

https://uhb.jp/program/kodomoouen/

 

 

4月27日の放送

 

ビームテレビ初登場!!!!!!

 

 

 

4月27日の家でできる体力づくり

 

4月29日の家でできる体力づくり

 

を担当しました。

 

 

5月5日は27日の再放送です。

 

 

撮影風景です。

 

ガチな撮影・・・収録は5時間続けて・・

テレビのお仕事ってすごいなぁ

 

スタッフが10人以上いて

 

その中でテンション上げて「頭ビームーーー」

・・・・・ってやりましたよ

 

 

 


3月12日の北海道新聞朝刊に掲載されました!

家の中でも出来る運動♪

わくわく体育クラブのみんなはいつもやってますね~~

やってみてね!

ビニール袋リフティングは大きさで面白さが違うから親子や兄弟姉妹でどうぞ!!!

モデルは石井コーチ親子でーす。


家の中でも運動できるよ!!!

 

行き場のなくなった子ども達のエネルギーはどこへ行ったらいいの??

外で長時間遊んだりは難しいし・・お友達同士で遊ぶわけにはいきません・・学校閉鎖ですもの。

 

だ・か・ら

家の中で運動させてあげてください!!

 

そこで動画を配信します!!

親子でもいいし、子どもだけでもいいので

 

「やってみよ~~~~~う♪♪」

 

モデルは石井コーチ親子♪♪

 

↓北海道新聞に掲載していただいた

子どもの体幹トレーニング



↓風船をふくらまそう!

幼児ではまだ難しいですが、小学生高学年でも出来なかったり、やったことがなかったり!

膨らました風船は、新聞をペタペタ張ってボールにしちゃえ♪♪

↓三角逆立ちやってみよう!

幼児でもできます。

わくわく体育クラブでは幼児で壁ありで出来るのが目標♪♪

小学生は壁なしでチャレンジ♪♪

 

↓親子で、兄弟姉妹で足開き!

やってみよう~♪♪

 

↓眼球運動です!

家の中では遠くを見たり、眼球の速い動きが出来ないのでこれっ♪♪

ゲームは視野が大変狭くて視力はもちろん、眼球を動かす筋肉力が低下!!


作田コーチの親子体操が北海道新聞に掲載されました!

 

 

 

 


丈夫な体をつくる

 

心を育てる

 

将来を広げる

 

走る!

 跳ぶ!

  這う!

   転がる!

    投げる!

     打つ!

      踊る!

  

  

一つのスポーツに偏らないから、

 

全ての動きの基本をしっかり身につけます。

 

 

発育発達に沿った運動理論に基づいて

 

運動プログラムを提供しています!

 

キレイな姿勢を創るから

 

足が速くなる!

 

将来どんな動きも素早く動ける体!

 

 

【幼児クラス】プレゴールデンエイジ

 

体幹に対して四肢が短く重心が低いから、

 

様々な動きの習得が安易で早いのが特徴です。

 

 

自分の体を効率良く動かすことを目指します。

 

もちろん運動は楽しく!!

 

やりたい心を育てます。

 

 

 

【低学年クラス】プレゴールデンエイジ

 

ただ頑張れだけでは育たない

 

子どもの心に寄り添う声掛けは当クラブの特徴。

 

心肺機能を高めるサーキット運動を中心に

 

跳び箱・鉄棒はもちろん、

 

Tバッティング、鬼ごっこ、

 

サッカー、バドミントン、

 

ダンス・・

 

一つのスポーツに絞らず

 

体を動かす楽しさを学びます。

 

 

【高学年クラス】ゴールデンエイジ

 

ゴールデンエイジ→運動神経発達の伸びが大きい時期、

技能の習得が早い。(例:一輪車にすぐ乗れるなど)

 

 

大きくなる体をコントロールするための

 

体幹力向上フィジカルトレーニング

 

体の土台をしっかり作ります!

 

サーキットやランニングなどで運動量や心肺機能の向上も

 

ボールやアジリティーで神経の発達も促進させる!

 

運動が苦手・得意に関係なく

 

この時期に必要な運動量の確保で

 

丈夫な体と心(メンタルヘルス)のバランスも整えます!

 

もちろん運動は脳を刺激し、

 

学力向上にも繋がると研究データで証明されています。

※勉強しないと向上しませんよ~

 

 

 

 頑張るが楽しい!(努力)

 

出来たが嬉しい!(達成感)

 

笑顔がキラキラ!(やる気)

 

自分が好きになる!(自己肯定感)

 

 

 

 

 

わくわく体育クラブは

心も脳も育てます!